RoundBoosterArchitextureについて

PeidollspearRecords代表のSunnyがレーベル設立以前(1997年頃)より構想していた音楽制作集団の名称です。
architexture(アーキテクスチャ)は辞書で調べても出てきません、本来、architecture(アーキテクチャ)が正しいです。

architectureとは

ハードウェア、OS、ネットワーク、アプリケーションソフトなどの基本設計や設計思想のことです。
元来、建築学における設計術あるいは建築様式を表していたのが転じて、コンピュータ用語として用いられるようになったそうです。

Roundbooster(ラウンドブースターとは)

よくアニメのロボットなどの背中に装着されている飛行装置の事ですね。
つまり、Roundbooster Architextureを要約するとですね、空を飛ぶための機器や、ソフトの設計思考なわけで、そんでもってもっと要約すると空を飛ぶ為に必要な考えで、もっと要約して、最終的にはぶっ飛んじゃいたい思い。になるわけなんです。
どこまでも、どこまでもぶっ飛んで生きたいんです。
Roundbooster Architextureには誰もが驚く、ぶっ飛んだ音楽を創って行きたいとの思いが込められているんです。

猫招き歌劇団とは

ラウンドブースター:企業向けに音楽制作を行うサウンドチームの名称です。
猫招き歌劇団:おもに同人、バンド活動を行う音楽サークルの名称です。